転職会議レポート

転職会議 Report

ミイダスの評判総まとめ!利用者が語る【裏特徴×良い点×悪い点】

「ミイダス」に対する最新口コミを公式情報と織り交ぜてご紹介!口コミサービスを運営している転職会議独自のルートから集めた評判は一体どのような内容なのでしょうか。「ミイダスは怪しい、しつこい、登録すると会社にバレる・・・」このような事実は本当にあるのでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミイダスの評判総まとめ!利用者が語る【裏特徴×良い点×悪い点】

「ミイダス」に対する最新口コミを公式情報と織り交ぜてご紹介!口コミサービスを運営している転職会議独自のルートから集めた評判は一体どのような内容なのでしょうか。「ミイダスは怪しい、しつこい、登録すると会社にバレる・・・」このような事実は本当にあるのでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミイダスとは

ミイダスとは、あなたの経歴やスキル情報から、「自身の市場価値をデータ分析」してくれる転職アプリサービスです。「HRアワード2019」にて「プロフェッショナル 人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞した実績があります。

転職サービスの「doda」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供するパーソルグループの傘下である、ミイダス株式会社が運営しているのも一つのメリットと言えるでしょう。何せ、パーソルキャリアは人材業界の中でも上位に君臨し、転職に精通しているという強みがあります。

とは言え、もしかすると「doda」はよくても「ミイダス」は使いにくい・・・などの課題が見えてくるかもしれません。現にGoogleで「ミイダス 評判」で検索をすると「怪しい、迷惑」というサジェストも出てきたりします。

ミイダスを利用する前に、あなたにとって無駄のない転職活動ができるように、ミイダスの評判についてもっと深堀をしてみましょう!

気になる方は早速下記フォームからミイダスに登録をしてみましょう!

「転職を考えているけど、忙しくて求人を探せない」「そもそも自分の適正年収がわからない」という方も多いのではないでしょうか。
そのような方には、市場価値を知ることができ、自ら積極的に動かずに転職活動ができるとして有名な『ミイダス』がおすすめです。

ミイダスの基本情報

まずはミイダスの基本情報から見ていきましょう。

運営会社 ミイダス株式会社
公式サイト ミイダス
求人登録企業数 150,000社
登録ユーザー数 440,000人
月間登録ユーザー数 20,000人
利用料金 無料

※2020年7月現在

ミイダス優良企業一覧

出典◆ミイダスより

ミイダスは優良企業約150,000社の求人を抱えており、あなたが登録した経験やスキルを見た企業から、面接確約オファーが届くという特徴があります。その他にもミイダスにはたくさんの特徴があります。

ミイダスの主な特徴

  • 約5分でカンタンに登録ができます!!
  • 連絡が来た時点で書類選考は合格済み!面接確約オファーが届きます。
  • 自ら求人を探すことなく、企業から直接メッセージが届きます。
  • 7万人の転職データを公開しているので、自分と似た経歴の人がどんな会社で働いているのかがわかります。
  • 名前や住所は入力不要!あなたの情報を公開したくない企業をブロックできます。
転職アプリミイダスの特徴

出典ミイダスより

ミイダス最大の特徴は、自分の市場価値が調べられること

市場価値診断の仕組みは?

ミイダスでは7万人の転職データ、オファー実績から類似した経歴・スキルを持つユーザーの年収を算出しており、診断時に入力した情報から近しい年収を紹介してくれます。

同時に、サービスを利用している企業の選考条件に合致した企業数も算出してくれます。

そしてそれぞれを「選考条件に合致した企業数」「類似ユーザーオファー年収実績」として確認することが可能です。

ミイダスで自分の市場価値を調べる方法

ミイダスの市場価値診断はパソコンまたはスマホアプリから行います。

未登録の段階でも診断が可能になっており、診断方法も簡単。あなた自身のプロフィール・職務経歴・実務経歴・語学・資格などに関する20問程度の質問に回答するだけです。

5分程度で診断は終わり、回答が終わるとすぐに、「選考条件に合致した企業数」「類似ユーザーオファー年収実績」が確認できるようになります。

だたし、オファー内容を確認したい場合は、ミイダスへの登録が必要です。

ちなみに、ミイダスの市場価値診断は、比較的高めに表示される傾向があると言われていますので、結果を鵜呑みにせず参考程度にとどめておきましょう。

ミイダスのフォロー機能を活用して転職効率をあげることも可能

ミイダスには、フォローという機能があり、企業をフォローすることでその企業からオファーや直接の連絡が来ることもあります。オファーが来た企業に関しては、応募ではなく、「検討する」を選択したり、その企業をフォローすることで企業へ興味を示すことができます。

また、企業を検索しその企業がどの職種を募集しているのかを見ることができ、 企業情報や求人内容をみて興味があればフォローもできます。自ら企業にアプローチする方法は、 今のところフォロー機能を利用する方法しかありません。フォロー機能を積極的に活用することで魅力的な求人に出会える可能性を高めることができます。

ミイダス登録後、無料で使える3つの診断コンテンツとは

市場価値診断

上記でもご説明したとおり、7万人の転職データを元に、あなたの現在の市場価値を見出してくれます!

コンピテンシー診断

あなたの強みや抱えがちなストレス要因、相性の良い上司や部下など、あなたの行動特性を分析してくれる診断です。

パーソナリティ診断

あなたの生まれ持った個性や心の状態を診断してくれるもの。仕事を行うにあたり、どのような場面であなたの力を発揮できるかを分析してくれます!

ミイダス無料で使える3つの診断コンテンツ


出典ミイダスより

ミイダスに集まった評判を元に、良いところ悪いところを探ってみよう!

ここまでは公式情報を元に、ミイダスを紹介してきました。自ら積極的に動かずとも転職活動を行えるとしても注目されているミイダスですが、実際にミイダスを使った方の評判は一体どのようなものなのでしょうか。

ミイダスの悪い評判

まずはネガティブな評判から見ていきましょう。

ミイダスは、転職活動時によく利用される、人材紹介会社や求人サイトとは利用方法が異なります。サービスの概要をしっかりと認識しておかないと利用時に不満を抱えてしまう可能性もあるので要注意です。

転職サポートが受けられませんでした

ミイダスは、登録型のスカウトサービスです。

人材紹介会社のようにキャリアアドバイザーなどが付いてくれるわけではないので、キャリア相談・求人紹介・履歴書等の添削・面接対策などのサービスを受けることができません。

そのため自分で考え、情報を集めていく必要があります。

自分で求人を探して応募ができないのが残念

ミイダスは、企業からのオファーを待つスタイルの転職サービスであり、自ら条件を入力して求人を探して応募することはできません。そのため、いい求人に多く出会える人もいれば、あまり出会えないこともあるので、注意が必要です。

積極的に転職活動をしたい方は、自ら求人案件を調べて応募ができる転職サイトを併用することもおすすめします。

5分で適正収入がわかってしまう。低ければショックを受ける

転職を行う際に、「年収は上がるのか」「この職業に向いているのか」を気にする方も多くいると思います。ミイダスでは、200万人の年収データと、7万人の転職実績データを元に、自分の市場価値や適正が高い職業を知ることができます。

登録をしたタイミングで、「想定のオファー年収」と「選考条件に合致した企業数」を確認することができ、自分の価値がわかります。全てのオファーが提示された「想定オファー年収」以上になるわけではありませんが、価値を知ることで自信をもって転職活動を行えるようになるでしょう。

想定年収に満たないオファーや興味のない職種のオファーが届きました

登録時にシミュレーションで算出された想定年収は、あくまでも想定年収です。

そのため、登録後に実際に届くオファーは、必ずしも想定年収に相当する提示にはなるわけではありません。想定年収よりも低い年収提示も多々ありますので、想定年収通りに転職ができるわけではありませんので注意が必要です。

また、必ずしも興味がある求人ばかりからオファーが来るわけではなく、全く興味がない求人からオファーが来ることも多いので、自分で案件を選定する必要も出てきます。

ミイダスの良い評判

自ら積極的に動かずとも転職活動を行えるとしても注目されているミイダス。次は、ミイダスの良い評判を紹介いたします。

登録したらオファーを待つだけでOK、めちゃめちゃ楽に仕事が探せた。

ミイダスは他のサービスと違い、登録したらあとは待つだけで転職活動を進められます。企業は求職者が登録した経歴等を見て、興味を持てばオファーを送るという仕組みになっています。そのため、求職者は届いたオファー内容を確認、選定するだけでいいので、在職中など 忙しい人でも、転職活動を始めやすいサービスです。

オファーメールは100%面接確約なので、得した気分。

ミイダスのオファーメールは100%面接が確約されています。ミイダスでは企業が人材を探し、職歴等を見てからオファーを送るため、書類選考通過した方のみに届くようになっています。書類作成などの工程を省けることから、人気のポイントとなっています。

診断機能を利用して、転職マッチ率が上がった!

ミイダスには、先にも紹介した通り「コンピテンシー診断」という行動特性や適職を知ることができる診断機能があります。求職者はこの診断を受けることにより、自分がどのような職種に向いているかを知ることができます。サービス上に診断結果を公開すると、企業が採用したい人材像にマッチしていれば、オファーが来るという流れになっています。

実は、募集企業の社員複数名もこの「コンピテンシー診断」を受けており、募集企業で活躍する人、定着しやすい人の傾向などを分析することにも使われています。企業は、自社で活躍・定着しやすいかの基準をデータで確認したうえで求職者を選定できるため、入社後のミスマッチを削減させることができています。

ミイダスを利用している方全員が「良いよね!」というポジティブな意見を持つことは難しいので、当然評判の内容は一長一短あります。しかしだからこそ、良い点ばかりではない非公式なリアルな評判も手に入れられたのではないでしょうか。

もしかすると、ミイダスに登録をして「迷惑、怪しい」と感じた方は、登録をしたのに転職サポートが受けられなかった、知りたくなかった自分の市場価値がわかってしまい迷惑だった・・・など思ってしまったかもしれませんね。

しかし、ミイダスで使える機能と使えない機能を十分に把握したうえでミイダスを利用すれば、登録前と登録後のギャップが埋められ、登録後に不満を持つことは少ないように思います。

以上の評判を見て、「ミイダスを使ってみたい!」そう思った方は下記フォームから転職アプリをダウンロードしてみてください。

結論、ミイダスは特徴を把握していれば利用価値のある転職アプリ

いかがでしたでしょうか。この記事では公式情報と裏事情が知れる口コミ評判を織り交ぜてミイダスのご紹介をいたしましたが、お役に立てましたでしょうか。

ミイダスの口コミ評判には一長一短あるものの、市場価値を知り、オファーを待ちながら転職活動ができるミイダスは自ら求人を探すのではなく、届いたオファーを選定するだけでいいので、忙しい方にはおすすめのサービスであることがわかりました。

それでは最後に、ミイダスの情報をまとめてみましょう!

1 ミイダスは、「自身の市場価値をデータ分析」してくれる転職アプリサービスである。
2 「HRアワード2019」にて「プロフェッショナル 人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞
3 約5分でカンタンに登録することができる。
4 登録後は、面接確約オファーが届く。
5 自ら求人を探すことなく、企業から直接メッセージが届く。
6 7万人の転職データから自分と似た経歴の人の情報が取得できる。
7 登録をしても、企業ブロックができるので勤めている会社にバレることはない。
8 無料で使える3つの診断コンテンツがある。
9 転職サポートは受けられない。転職サポートを受けたい方は他のエージェントにも登録する必要がある。
   

このように、転職サービスを利用する前に情報収集をしておくと、自分に合ったサービスに登録をすることができ、あなたにとって無駄のない転職活動が行えるようになります。

また、この記事で紹介したミイダスの診断やより細かいスキル登録などにより、ミスマッチのない転職活動が魅力的です。ミイダスを使えば、より無駄のない転職活動が行えることでしょう。

転職会議レポートとミイダスをキッカケに、素敵な企業と出会えますように。

ミイダスと合わせて利用したい転職エージェントをご紹介

ミイダスには転職エージェントのようなサポートはなく、転職サイトのように自ら求人を探すことができませんので、ミイダスをメインとした転職活動は難しいと感じた方や、「転職活動に本腰を入れよう!」という方は、「第二新卒エージェントneo」「ウズキャリ」のような転職エージェントをメインで利用し、登録しておくだけで待ちの転職活動ができる「ミイダス」はサブとして活用するのがオススメです。

▼ウズキャリの特徴▼

  • 内定率86%以上!既卒の就職を徹底個別サポートしてくれる。
  • ブラック企業は絶対に避けたい!厳しい判定基準でブラック企業を除外してくれる!

▼第二新卒エージェントNEOの特徴▼

  • 既卒・フリーターでも就職活動ができる!
  • 就職成功者:15,000人以上
  • 未経験OK求人:5,000件以上

合わせて読みたい

キャリトレのサービス内容が知りたい方はこちら

キャリトレの評判は?登録前に知っておきたい特徴と活用方法

第二新卒エージェントNEOのサービス内容が知りたい方はこちら

第二新卒エージェントneo(ネオキャリア)の評判と4つの特徴

転職エージェントの仕組みについて、もっと知りたい方はこちら

転職エージェントとは?登録前に知っておきたい基礎知識まとめ

転職エージェントの選び方と活用法を知りたい方はこちら

絶対失敗したくない人のための、転職エージェントの正しい選び方と活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職会議レポート編集部 オススメの転職エージェント

10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、
フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問

【選ばれる理由】
【1】一人あたり平均8時間の手厚いサポート
【2】初回2時間の面談でヒアリングから求人紹介まで完了
【3】未経験OKの正社員求人も多数取り扱い

オススメ
10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象にオーダーメイド型でサポート

【選ばれる理由】
【1】既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
【2】選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施
【3】ウズキャリから入社された方の定着率は93%以上

あなたにおすすめの記事

今週のアクセスランキング

転職会議レポート編集部がオススメする
転職サービス一覧
10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問で就業支援をしています。
オーダーメイド型でのサポートを実施する、10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象とした就職エージェントです。
25~35歳、初めての転職に特にオススメの総合型転職エージェントサービス。地方求人など滅多に流通しないレアな求人が豊富です。
IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化。専門用語や最新技術の話が通じるCAがあなたの転職をサポートします。
「ミイダス」は、パーソルキャリアが保有する7万人以上の転職者データを駆使したマッチングシステムが強みの転職サイトです。