転職会議レポート

転職会議 Report

第二新卒エージェントneo(ネオキャリア)の評判と4つの特徴

近年注目を集めている若手採用に特化したサービスが続々と出てきています。今回はその中でも、第二新卒や既卒・フリーターを対象として注目を集めている『第二新卒エージェントneo』の活用法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第二新卒エージェントneo(ネオキャリア)の評判と4つの特徴

近年注目を集めている若手採用に特化したサービスが続々と出てきています。今回はその中でも、第二新卒や既卒・フリーターを対象として注目を集めている『第二新卒エージェントneo』の活用法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代で初めての転職を考えた際、キャリアに自信がない、どのように転職を進めていけばいいのかわからないという方は多いのではないでしょうか。

そのような方におすすめのサービスが、『第二新卒エージェントneo』です。中卒や高卒でも安心して相談でき、マンツーマンで手厚くサポートしてくれるため相談をしやすいなど、初めての転職を考える方にとって、とても優しいサービスになっています。

今回は、そんな『第二新卒エージェントneo』の利用が向いている人の特徴や、サービス内容について解説していきます。

第二新卒エージェントneoはどんなサービス?

第二新卒向けの転職エージェントサービスとして人気の高い『第二新卒エージェントneo』。

第二新卒・既卒・フリーターの就職や転職のサポートをメインとしたサービスを展開しており、多くの求人は未経験募集という特徴があります。

今回はそんな『第二新卒エージェントneo』がどのようなサービスなのか、どんな人におすすめなのかを紹介していきます。

運営元はネオキャリア

第二新卒エージェントneoは、新卒や中途採用向け転職サイトを始め、幅広く採用のサポートをしている株式会社ネオキャリアが運営しています。

日本マーケティング機構が行っているサイトのイメージ調査において、「就職転職相談しやすさNo.1」「面接対策満足度No.1」「就職転職満足度No.1」などを獲得したことがあるなど、人気の高いサービスとなっています。

面談は全国4拠点で実施

東京・大阪・名古屋・福岡に本社や支社があるため、幅広い地域で直接会って面談ができるようになっています。

上記4拠点以外の地域で転職を考えている方でも、電話やメールを用いての丁寧なサポートを受けることができます。

20代に特化したエージェントサービス

『第二新卒エージェントneo』は、その名の通り第二新卒を中心にサービスを展開しています。

第二新卒とは、1度就職をしたが1~3年程度で転職をする方を指します。

新卒採用とは違い、ビジネスマナーを始めとした社会人の基礎を教育するコストを削減できるとして近年多くの企業が注力して採用を増やしています。

特にここ数年は新卒採用の難易度が高まっているため、新卒採用をやめて第二新卒のみに絞っている企業も出てきているほどです。

また、『第二新卒エージェントneo』はエージェントサービスなので、マンツーマンでサポートをしてくれることも人気の理由となっています。

第二新卒エージェントneoはどんな人に向いている?

『第二新卒エージェントneo』は下記のような方におすすめのサービスとなっています。

18歳~29歳の方
第二新卒の方
フリーター/既卒/中退
高卒/中卒
早期離職の方

『第二新卒エージェントneo』は、20代で初めて転職・就職を行う方を主に対象としているサービスなので、上記の条件に当てはまる方にはオススメのサービスとなります。

在籍中のキャリアコンサルタントの9割が第二新卒での転職経験者であり、フリーター経験のあるメンバーもいるため、親身に相談に乗ってもらうことができます。

『第二新卒エージェントneo』では、最初の面談で求人紹介があり、最短3日で内定獲得をした方もいるようです。

スピード感を持って早く転職したい方は、利用してみてはいかがでしょうか。

第二新卒エージェントneoの4つの特徴

ここでは、『第二新卒エージェントneo』の4つの特徴をご紹介していきます。

(1)第二新卒向けの求人が充実している

第二新卒や20代を採用したいという求人や、未経験でOKという求人が多いのが特徴です。

公開されている求人だけでなく、非公開求人を合わせると2000~3000件の求人が登録されています。

(2)手厚いサポートを受けられる

『第二新卒エージェントneo』はその名の通りエージェントサービスになるため、マンツーマンでサポートをしてもらうことができます。

具体的に受けられるサポートは、「キャリアプランニングを考えてくれる」「業界や職種に関してのレクチャー」「模擬面接」「入社日や条件交渉の代行」などをはじめ、多種多様です。

また、1名あたりのサポート時間は8時間と手厚くなっており、内定後や入社後にもサポートがあります。

仕事を紹介や条件交渉をしてくれるエージェントは数多くありますが、業界や職種に関して教えてくれるエージェントなどはなかなかありません。

初めての転職で何をしたらいいのかわからないという方には特におすすめです。

(3)厳選した求人を掲載

ブラック企業の求人を排除した運営を目指す、『第二新卒エージェントneo』。

他社よりも厳しく求人選考を行って、法的義務を果たしていない企業や離職率が著しく高い企業の求人などがないそうです。

紹介している企業は、エージェントが実際に訪問し、オススメできる企業のみとなっています。

(4)ニートやフリーターでも利用できる

大手の転職エージェントでは、ニートやフリーターが利用しようとしても、なかなか企業を紹介してもらえないということがあります。

しかし、『第二新卒エージェントneo』は、利用時の雇用形態などに関わらずアドバイザーがついてくれるサービスとして注目を集めています。

また、未経験歓迎の求人も多く、しっかりと転職先や就職先を紹介してもらうことができます。

実際に職務経験がない方の就職や転職の実績が10,000人を突破しているのも安心ポイントです。

第二新卒エージェントneo利用時の流れ

『第二新卒エージェントneo』のサービスを利用する際の流れを、5項目に分けてご紹介していきます。

(1)会員登録を行う

サービスを利用するためには、最初に会員登録が必要になります。

『第二新卒エージェントneo』の公式ページから、登録をおこなってください。30秒ほどで登録は完了します。

(2)面談~企業紹介

サービス登録後、エージェントと面談日時の設定をします。

キャリアアドバイザーと面談を行い、希望の職種や勤務地などをすり合わせていきます。

面談の情報を元に、キャリアアドバイザーが求人紹介しますので、希望の条件を細かく伝えるとよりマッチした仕事を紹介してもらえます。

面談ができる地域は、現在、東京・大阪・名古屋・福岡の4拠点となっており、その他の地域の方はメールや電話でのやり取りになります。

(3)書類作成~面接対策

応募をする求人を決めたら、次はキャリアアドバイザーと共に、応募するための書類作成と面接の対策を行います。

『第二新卒エージェントneo』のキャリアアドバイザーの9割は、第二新卒者ということもあり、分からないことにも親身になって志望動機や自己PRの作成を手伝ってくれます。

さらに、面接に向けて模擬面接があり、人事目線でのフィードバックももらえるので、しっかりと準備をして面接へ臨むことができます。

(4)企業面接

求人に応募し、書類選考を通過したら、面接へと進んでいきます。

前もってキャリアアドバイザーとの模擬面接などにより、しっかりと対策をして面接へ臨めるので、面接が苦手な方でも安心して面接を受けられる環境があります。

万が一面接で落ちてしまっても、面接に落ちてしまった理由などのフィードバックをもらえるので、次回の面接に向けて改善対策を練ることも可能です。

(5)内定獲得~退職交渉

書類選考、面接を突破し内定を獲得したら、勤めている会社の退職日を確定させましょう。
退職するまでに1ヶ月かかると言われているため、入社の意思が固まったらなるべく早く退職交渉を進めましょう。

一般的には、確定させた退職日を元に、内定先への入社日を自分で確定させるという流れになりますが、『第二新卒エージェントneo』経由の求職者であれば、入社日の交渉をキャリアアドバイザーに代行依頼することも可能です。

条件面の交渉も合わせて行ってくれるため、希望の入社日や条件をしっかりと伝えておくと安心です。

内定後、入社後のサポートも充実

入社日や条件の交渉はもちろん、『第二新卒エージェントneo』では、内定後・入社後のサポートも充実しています。

内定後には、名刺交換や電話対応などを始めとした社会人の基本やマナーを学ぶ「内定後研修」があります。

ビジネスマナー基礎を学んでから就職・転職ができるため、社会人経験のないフリーターやニートの方も安心して入社に臨むことができます。

また、入社後にも定期的にキャリアアドバイザーがヒアリングする機会を設けているので、困っていることや疑問に思っていることを相談する機会があります。

このように、内定獲得~入社後までサポートが充実しているので、転職に対して不安が多い人にほど、おすすめのサービスとなっています。

まとめ

今回は、最近注目されている第二新卒採用に特化しているサービスである、『第二新卒エージェントneo』について紹介しました。

20代・第二新卒におすすめのサイトであることに加え、フリーターやニートで就職を検討している人、初めて転職活動をする人におすすめのサイトとなっています。

ただし、注意点としてお伝えした通り、1つのサービスだけに絞ると出会える求人にも限りが出てきます。

転職成功率を上げるためには、2~3つ程度、転職サイトや転職サービスを併用するのがポイントです。

『第二新卒エージェントneo』を利用される方なら、『キャリトレ』や『ウズキャリ』、『ミイダス』などの20代の転職に強いサービスも合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

転職を考えた際には、是非参考にしてみてください。

あわせて読みたい

転職エージェントの仕組みについて、もっと知りたい方はこちら
▶︎転職エージェントとは?登録前に知っておきたい基礎知識まとめ

転職エージェントの選び方と活用法を知りたい方はこちら
▶︎絶対失敗したくない人のための、転職エージェントの正しい選び方と活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職会議レポート編集部 オススメの転職エージェント

10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、
フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問

【選ばれる理由】
【1】一人あたり平均8時間の手厚いサポート
【2】初回2時間の面談でヒアリングから求人紹介まで完了
【3】未経験OKの正社員求人も多数取り扱い

オススメ
10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象にオーダーメイド型でサポート

【選ばれる理由】
【1】既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
【2】選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施
【3】ウズキャリから入社された方の定着率は93%以上

あなたにおすすめの記事

今週のアクセスランキング

転職会議レポート編集部がオススメする
転職サービス一覧
10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問で就業支援をしています。
オーダーメイド型でのサポートを実施する、10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象とした就職エージェントです。
25~35歳、初めての転職に特にオススメの総合型転職エージェントサービス。地方求人など滅多に流通しないレアな求人が豊富です。
IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化。専門用語や最新技術の話が通じるCAがあなたの転職をサポートします。
「ミイダス」は、パーソルキャリアが保有する7万人以上の転職者データを駆使したマッチングシステムが強みの転職サイトです。