転職会議レポート

転職会議 Report

【ユニクロの評判まとめ】大手アパレルの意外な口コミが判明!

ユニクロのホームページや求人広告などの公式情報には書いていない平均年収や労働時間の実態、面接で聞かれる質問など、転職検討中のあなたに役立つリアルな評判をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ユニクロの評判まとめ】大手アパレルの意外な口コミが判明!

ユニクロのホームページや求人広告などの公式情報には書いていない平均年収や労働時間の実態、面接で聞かれる質問など、転職検討中のあなたに役立つリアルな評判をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ユニクロへ転職を考えている」方の中には、「ユニクロで働く社員の、会社に対する口コミや評判が気になる」と思われている方は多いのではないでしょうか。実際に転職会議に寄せられるユーザー様からは「入社前に口コミを見ておけばよかった」という声が届くこともしばしば。

入社してから「自分に向いている企業ではなかった」「思ってたよりも残業が多い」などを思っても時すでに遅し・・・。転職検討時にその企業をもっと知ることができていれば無駄な転職活動の時間をかけなくて済むことでしょう。

当記事では、転職会議に投稿されているユニクロで実際に働いていた元社員や社員の会社に対する口コミを見ることができます。あわせて、ユニクロの業績情報や平均年収情報、そして総合評価をグラフで見ることができるので、口コミを読み込まなくても一目で情報が把握できるのもこの記事のメリット!

これを読めばユニクロがあなたに向いている企業かどうかがお分かりいただけることでしょう。

ユニクロとは

ユニクロとは、山口県に本社を置き、オリジナルブランド「UNIQLO」を展開している会社です。カジュアルなものからフォーマルなものまで、お手頃な価格な衣料品を扱っているので、皆さま一度は目にしたことがある、または購入したことがあるのではないでしょうか。

日本だけではなくグローバル展開をしている会社で、22か国と地域に2000舗を越えるお店を出店しています。ユニクロの親会社である株式会社ファーストリテイリングは世界で見てもアパレル製造小売業の中で3位という売上規模を誇ることもあり、グループ全体として、とても大きな安定した企業と言えるでしょう。

なおユニクロでは、現在多数の求人を募集しています。

 

ただ、ユニクロに応募をする前にあなたにとって後悔のない転職になるよう、ユニクロの評判についてもっと深堀りをしてみましょう!

ユニクロの会社概要

まずはユニクロの基本情報から見ていきましょう。ここでは本社の所在地や、社員数などの情報が手に入ります。

社名 株式会社ユニクロ
フリガナ ユニクロ
URL 株式会社ユニクロ
所在地 山口県山口市佐山717番地1
代表者名 柳井正
業界 アパレル・日用品
資本金 1,000,000,000円
設立年 1974年
上場区分 未上場

2020年8月時点 転職会議より

ユニクロの業績情報

ユニクロの 業績情報


2020年8月時点 転職会議より

ユニクロの業績は、上記グラフでもわかる通り、2015年から2018年にかけて右肩上がりの成長を続けています。現在多数の企業が悩まされている新型コロナウイルス感染拡大の影響ですが、ユニクロも例外ではなく、多数の店舗で時間短縮営業や臨時休業を実施したことで、客数が減少したとの情報もあります。

しかし、柳井正社長は「今回の新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を通じて最も明らかになったのは、世界が完全に一つにつながっているということ」と、とても前向きな考えを示しているようです。ユニクロはグローバルに展開している企業ですから、今後業界の変化についていける力は兼ね備えていると言えるでしょう。

事業の成長性や将来性

転職会議の「事業の成長性や将来性」カテゴリーに投稿してある社員の口コミを抜粋してみました。ユニクロの今後について、働く社員の方たちはどう考えているのか、こちらも合わせてご覧ください。

国内トップであり、海外でも展開しているブランドだけあって安定性があると思う。 海外への出店に積極的に取り組んでおり、今後さらに成長していくと思う。 ファストファッションの中ではかなり品質がよく、その点が強みだと思う。
今や世界第3位のブランドとなり、これからも新興国を中心に成長を続けていける会社。 国内外問わず目標がある方にはどんどん機会を与えてくれる。
現在海外への出店に力を入れており、海外でリーダーとして活躍を希望する方にとってはチャンスが多い。昨年業績が低迷したものの、それまではプラス成長をし続けている日本屈指の会社である。
デジタル化についていけないひとは今後置いていかれることになるので、そういう人たちを育成するシステムが必要だと思う。
他のファストファッションブランドとの競争が激しいので、伸びるとはいえ今までのような大きな成長は望めないとおもいます。

ユニクロで働いている社員は、事業の成長性や将来性について、比較的ポジティブな印象を抱いていることが伺われます。一方で、ファストファッション業界だけでもたくさんの競合が増えていることや、デジタル化に伴う社員の育成体制に不安を抱えている方もいるようです。

ページの中盤で、ユニクロのスキルアップ・キャリア開発・教育体制に関する口コミ評判が出てきますので、そちらも合わせてご確認ください。

ユニクロの平均年収

ユニクロの年収分布


2020年8月時点 転職会議より

年収分布を見てみると、年代が上がるにつれて増えているようですね。

上記分布図は、あくまでも転職会議に口コミを投稿している方の投稿情報から作られた平均年収グラフになっているので、前後のふり幅は当然のことながらありますが、転職を検討する一つの参考材料としてご覧ください。

年収、評価制度

転職会議の「年収、評価制度」カテゴリーに投稿してある社員の口コミも見てみましょう。

パートナーにトレーナーという指導の立場の方がついて評価項目に応じてできている、できていないを評価し、それに応じて昇給の可能性もある。昇給のチャンスはかなり多い会社であると思うので、向上心がある方にはとてもいい環境であると思う。
社員も2種類あり、グローバルに異動がある社員は年収もかなりいい。やる気次第ではあっというまに店長に上り詰めることも可能。地域限定の社員は働き方によって年収に差が出ます。週20時間以上であれば休日4日もあり生活バランスを取りやすい。週5で8時間働けばそれなりの給料になる。
自分の実力が可視化され、成長を実感できる。 自分の課題や良いところを上司と話し合い、次の目標を決めてくれる。 その目標を達成するたびに、給料が上がる。
半年に1回評価される機会があり、自分が目標設定した事を元に評価してくれるのできちんと実績を上げれば評価される為やりがいはあると思う
上司によって評価基準が曖昧なとこがある。 特に小さい店舗とかだと気に入られないと上に上がる事がなかなか難しいと思う。

年収についても、満足をしている方が多い一方で、評価については評価をする上司との相性もあるかとは思いますが、一部不満を感じている人もいるようでした。

ユニクロはホワイト企業?口コミ評判まとめ

「事業の成長性や将来性」や「年収、評価制度」以外のカテゴリーに投稿された口コミも下記にまとめましたので、ぜひご参考にしてみてください。

仕事のやりがい、面白み

お客様の声を身近で聞ける。お客様にコーディネートをお願いされたりして、喜んでもらえた時は嬉しい気持ちになります。普段から商品整理で服を畳むので自宅での洗濯物を畳むのが綺麗で早くなる。接客が好きな方はおすすめしたい。
いつもお客様の為と思って仕事をしていく社風なのでやりがいはある。業務もみながテキパキしていて丁寧でスピードも早く笑顔で緊張感もあり、バリバリ仕事をしていきたい人にはむいていると思う。
アパレル店員をイメージして入社しない方が良い。 他の店と違い店頭に置く商品の移り変わりが早いので売場作りなど作業が多い。 セール、年末年始などはとにかく忙しい。 服を畳んでは乱れての繰り返しなので割と根気がないと続かない。

スキルアップ、キャリア開発、教育体制

キャリアアップに必要な基準が明確で、申告すればレベルを上げる試験を受けることが出来る。 お客様への対応を徹底しているため、接客スキルが身につく。 周りの方が向上心があるため、自分も成長出来る。成長するには良い環境だと思う。
スキルアップシートを導入しており、次の目標が一目でわかるようになっている。一人一人にスキルアップ担当者がつくため相談しながら働くことができる。 サンキューカードも導入しており些細な事でも感謝してもらえるためモチベーションにも繋がる。
店長を目指すあたりからは完全実力主義ではなくなるイメージ。グローバルな視点を大切にしている会社なので、海外でも活躍できる人でないと、なかなか店長以上にはなりにくい。

福利厚生、社内制度

全国転勤の可能性がある為、家賃補助が手厚い。転勤の頻度としては最短で半年に1回から長くて2年ほどのスパンで異動することが多いです。
入社する前、ユニクロはブラックだとよく聞いていましたが、給与は分単位で支給、商品整理が長引き予定より数分押してしまった場合ももちろんきちんと支払われていました。アルバイトには有給を認めない企業も多いですが、労働基準法はバッチリ守られていました。社員さんに関しても鬼のような残業をしているといったことはありませんでした。
福利厚生は社員区分によって変わってきます。海外転勤を伴う会社の中核を担っていくようなG社員(グローバルリーダー)や国内転勤を伴うN社員(ナショナル)には賞与をはじめ様々な手当の恩恵を受けますが、R社員(地域限定正社員、国内転勤を伴なわない)は住宅手当が無かったり、また生涯年収もなかなか上がっていかない等、同じ正社員としての区分でも待遇面で大きな差が見られる側面を持ち合わせています。

社員、管理職の魅力

責任感のつよい方が多かったように思います。まじめできさくな印象を受けていました。あと、皆、体力がすごいあると感心していました。複数フロアのある店舗で働いていましたが、階段を駆け上がって仕事をしていました。
従業員のことをしっかり考えてくれる思いやりのある社員さんが多いです。残業をお願いするときも低姿勢で本当に申し訳なさそうにお願いをしてくれるので、嫌な気分にならず、引き受けようという気持ちになります。 不満がある場合も親身になって聞いてくれ、改善案を提示してくれます。
トップダウンのところがまだまだある。それに耐えられなかったり、上司と性格が合わなかったりすると退職してしまう社員は少なくもない。非常にもったいないと思う。

ワークライフバランス

子育て真っ只中でもしっかりと休みを取れるので行事に参加も可能。急な子供の体調不良でも対応してくれ、休める。福利厚生、休暇もあり、残業はほぼなし。
祝日は休みではないが特別休暇で年に14日合計でもらえるため自由に休みを組み立てることができる。 この休暇は消化を義務付けられているため仕事が忙しくて休めないということはない。 やるときはやる。休む時は休む。を徹底している良い風土。
アルバイトやパートの休みを優先するため、正社員だと休み希望が叶わない場合もある。また、繁忙期はほぼ毎日残業、拘束時間も長いため、ライフワークバランスをとるのは難しい。ただし、週休3日制度を新しく新設したり、女性が働きやすい職場づくりを目指すなど、会社自体が改善するように働きかけているため、良くなりつつあると思われる。

女性の働きやすさやキャリア

正社員の女性なら トップクラスのお金がもらえそうです。店には店長と学生アルバイト2人が男性なだけであとはみんな女性でした。女性がみんなを指示していました。女性が活躍出来る職場だと思います。
制度が整っているため、比較的周りの社員の方でも主婦の方が多かったです。また、妊婦でも働くことができるように働き方を変えたりできるので柔軟な働きができるように感じました。
倉庫にて重いダンボールを運ぶ、お客様から頼まれた商品を探し回る、マネキンの着せ替えなど意外と体力仕事が多いので、スタミナが必要である。

入社理由、入社後に感じたギャップ

ブラック企業と言われてたが、実際はそんなこともない!!職場は店舗によるが、すごく人間関係を気にしてくれる 店舗によって時給が違うので、大型の店舗で働けばかせげます。
ファッションを楽しみたいという人よりも多くの人に洋服を届けたいという人のほうが良いと思う。ファッションのコーディネートの提案や接客は基本的にしない。効率化が求められるからファッションを楽しむというよりは日用品をうるというイメージ。思っていたよりも多国籍で老若男女のお客様が来るので最初はものすごく大変
かなり厳しく指導される部分があるため、気楽に働きたいという方にはあまり向かない会社だと思う。

面接・選考

【印象に残った質問1】あなたは御社の服を着るか
【印象に残った質問1】リーダーシップを発揮した経験は?
面接に来ている学生の方は割とカジュアルな服装の人が多かったです。スーツでくる人はいなかったです。 難しい質問めあまりなかったので、気負いなくリラックスして普段の自分を見てもらえたらいいと思います。

退職理由、退職検討理由

給与があまり上がらず退職してしまった。服屋はたくさんあるのでここでなくてもいいかもと思ってしまう。
歳を重ねた際のキャリアがえがけない、新卒で受ける説明より実際ははるかに厳しい世界。
社員になるのが難しく給料面で辞めていく方が多いです。やりがいだけでは食べていけないので。最近はセルフレジも導入されたことですし人件費削減に伴ってこれからさらに正社員は狭き門になると思います。

転職会議は、「良い点」と「気になること・改善したほうがいい点」の口コミが投稿できる仕様になっているため、口コミの内容は一長一短ありますが、だからこそ良い点ばかりではない非公式なリアルな評判も手に入れられたのではないでしょうか。

ユニクロの評判口コミについて、もっと詳しく見たい方は、転職会議も合わせてご覧ください。現在、ユニクロには5700件を超える口コミが集まっています。

 

ユニクロはブラック企業か!?評判データグラフから判断!

ユニクロの総合評価


2020年8月時点 転職会議より

ブラック企業の特徴と言えば、給料が低い、福利厚生が満足のいくものではない、教育、研修制度が不十分である、パワハラやセクハラが横行しているなど、様々なイメージが思いつき、社員の評価は著しく低くなると思われますが、ユニクロの評判はどうでしょうか。

ユニクロはこの総合評価グラフを見る限りだと、ブラック企業ではなさそうな印象を持ちました。

ユニクロで働く社員の職種別満足度

ユニクロの職種情報


2020年8月時点 転職会議より

転職会議では、ユニクロで働く社員の職種別の満足度や平均年収、そして平均残業時間が一覧でご覧いただけます。

 
ユニクロ小売・ファッション関連の仕事情報


さらに、気になる職種をクリックすると詳細ページに飛び、社員の評価・口コミや実際の仕事例、募集中の求人などが1つのページにまとまっているので、ユニクロへ転職を考えているあなたにとって お役に立てるページになっています。

実際に働いていた元社員や社員の会社に対するリアルな評判や評価をご覧になった今だからこそ、本当にあなたに合った企業であるのか?あなたに合った働き方が出来るのか?ということを今一度お考えになってみてください。

ユニクロの中途採用情報

「やっぱり、ユニクロに転職したい!」そう思ったあなたへ。 ユニクロではパタンナー、商品マーケティング、デザイナー、商品管理などの職種で、現在多数の求人を中途採用で募集しています

求人一覧


また、転職会議は大手転職サイトと求人を提携しているため、 多くの求人をまとめて検索することができます。

求人と一緒にこの記事以外の評判が書かれた口コミ情報もたくさん載っているので、口コミを活用して自分ぴったりの求人や会社を見逃さないようにしてください。そして後悔のない転職をしてくださいね。

後悔のない転職を成功させるために、転職会議がお手伝いできること

転職会議では、この記事だけでは紹介しきれなかった会社の評判、口コミが数多く掲載されており、実際に働いていた元社員や社員の会社に対する評価や年収、残業時間、有給消化率などを口コミとして見ることができます。

この記事だけでは紹介しきれなかった、ユニクロを始めとした300万件以上の口コミが見たい方は下記ページから会員登録をしてみてください。

最後に

転職会議の口コミ情報を元に、ユニクロの評判をご紹介いたしましたが、お役に立てましたでしょうか。ユニクロの評判には一長一短あるものの、全体的に高評価であることがわかりました。

このように、事前に情報収集をしておくと面接対策はもちろんのこと、入社後のギャップを減らすことができ、さらに就業後のイメージがつかみやすくなります。 「求人情報やホームページだけの情報では物足りない」という方におすすめのレポートでした。

転職会議と転職会議レポートをキッカケに、素敵な企業と出会えますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職会議レポート編集部 オススメの転職エージェント

10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、
フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問

【選ばれる理由】
【1】一人あたり平均8時間の手厚いサポート
【2】初回2時間の面談でヒアリングから求人紹介まで完了
【3】未経験OKの正社員求人も多数取り扱い

オススメ
10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象にオーダーメイド型でサポート

【選ばれる理由】
【1】既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
【2】選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施
【3】ウズキャリから入社された方の定着率は93%以上

あなたにおすすめの記事

今週のアクセスランキング

転職会議レポート編集部がオススメする
転職サービス一覧
10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問で就業支援をしています。
オーダーメイド型でのサポートを実施する、10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象とした就職エージェントです。
25~35歳、初めての転職に特にオススメの総合型転職エージェントサービス。地方求人など滅多に流通しないレアな求人が豊富です。
IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化。専門用語や最新技術の話が通じるCAがあなたの転職をサポートします。
「ミイダス」は、パーソルキャリアが保有する7万人以上の転職者データを駆使したマッチングシステムが強みの転職サイトです。