転職会議レポート

転職会議 Report

【旭化成のリアル評判】年収×残業×採用の情報を一気読み!

旭化成のホームページや求人広告などの公式情報には書いていない平均年収などのお給料事情や、残業の実態など、転職検討中のあなたに役立つリアルな評判をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【旭化成のリアル評判】年収×残業×採用の情報を一気読み!

旭化成のホームページや求人広告などの公式情報には書いていない平均年収などのお給料事情や、残業の実態など、転職検討中のあなたに役立つリアルな評判をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旭化成とは

旭化成とは、日本における総合化学メーカー大手5社のうちの1つの総合化学メーカーです。化学・繊維、住宅・建材、医薬品など、さまざまな製品やサービスを手掛けており、東京都千代田区に本社を置いています。

1931年に設立され、現社名になったのは2001年です。日本初のアンモニア化学合成に成功したことでも知られている企業です。

世界20か国以上を拠点にしたグローバルネットワークを強みに持ち、現在では従業員数は40,000人を超え、東証1部上場をしているということもありとても大きな安定した企業と言えるでしょう。

「昨日まで世界になかったものを。」これは、旭化成のグループスローガンです。世界の人びとの「いのち」を育み、より豊かな「くらし」の実現に貢献するため、新たな価値を創造し続けることを使命としています。旭化成と言えば「イヒ!君」が思い浮かぶのですが、実は「イヒ!君」は2006年に引退をしていたそう・・・。

なお、そんな旭化成では現在多数の求人を募集しています。

 

ただ、旭化成に応募をする前にあなたにとって後悔のない転職になるよう、旭化成の評判についてもっと深堀りをしてみましょう!

旭化成の会社概要

まずは旭化成の基本情報から見ていきましょう。ここでは本社の所在地や、社員数などの情報が手に入ります。

社名 旭化成株式会社
フリガナ アサヒカセイ
URL http://www.asahi-kasei.co.jp/
所在地 東京都千代田区有楽町1丁目1番2号
代表者名 小堀 秀毅
業界 化学・素材
資本金 103,389,000,000円
従業員数 40,280人
設立年月 1931年5月
上場区分 上場
証券コード 3407
上場市場 東証1部

2020年7月時点 転職会議より

旭化成の業績情報

旭化成業績グラフ


2020年7月時点 転職会議より

旭化成の業績は、上記グラフの通りです。現在多数の企業が悩まされている新型コロナウイルス感染拡大の影響ですが、東洋経済の発表による「CSR(企業の社会的責任)と財務の両面から、幅広いステークホルダーに信頼される会社」を見つけることを目的とした「CSR企業ランキング」のTOP10に旭化成は入っていました。

また、コロナ禍に合わせた営業戦略ももちろん考えている中で、「大きな変化の中にはビジネスチャンスがある。ここに経営資源を集中し、いち早く成果を出していく」小堀社長はこのようにとても前向きな考えを示しているようです。そう考える旭化成の成長は今後も期待できると言えるでしょう。

事業の成長性や将来性

転職会議の「事業の成長性や将来性」カテゴリーに投稿してある社員の口コミを抜粋してみました。旭化成の今後について、働く社員の方たちはどう考えているのか、こちらも合わせてご覧ください。

ケミカル、住宅(ヘーベルハウス)、生活製品(サランラップ)、エレクトロニクス(電子コンパス)、ヘルスケア(人口腎臓、医薬、AED等)など幅広い領域で事業展開しています。多様な事業構成により、ある事業が不調に陥っても、他の事業がカバーするという特徴があります。
多くの事業を展開しているのでその点に関してはどこかの事業の雲行きが怪しくなってもある程度は他の事業でカバーできるものと思われる。買収を各地ですすめており技術を取り入れる姿勢がある。
多角化経営ということで、多様な分野の製品を作っている。全ての製品を把握できないくらいある。 どれかが悪くても他でカバーするという傾向が強い。M&Aも積極的に行っており、自動車関連製品を中心に事業拡大をしている。
技術力がある会社ですし、それぞれの事業も利益率が高いので、数十年は安定出来る会社でしょうね。
今後の事業が育っていない。ノーベル賞が出たが今もそのような研究ができる環境が残っているかと言われると非常に微妙なところがある。

多くの事業を手掛けているが故、全てが好調とはいえない部門があることが見えてきましたが、旭化成で働いている社員は、事業の成長性や将来性について、比較的ポジティブな印象を抱いていることが伺われます。

⇒さらに詳しい業績・売上・事業の将来性と成長性の口コミ一覧

旭化成の平均年収

旭化成平均年収グラフ


2020年7月時点 転職会議より

年収分布を見てみると、40代、50代の方の平均年収が大きく増えているようです。

上記分布図は、あくまでも転職会議に口コミを投稿している方の投稿情報から作られた平均年収グラフになっているので、前後のふり幅は当然のことながらありますが、転職を検討する一つの参考材料としてご覧ください。

年収、評価制度

転職会議の「年収、評価制度」カテゴリーに投稿してある社員の口コミも見てみましょう。

給与は高水準だと感じる。また、住宅手当等の福利厚生も充実しており、実年収は源泉徴収票の額+50~100万円程度ある。
大手というのもあり平均給与は余裕でこえてくれます。結構経済的に余裕を持てると思います。中小ではなかなか新車を買い替えるのは厳しいですがここでは高卒社員でも車をどんどん乗り換えています。
賞与は6か月前後で安定してます。 評価制度についても社内基準に沿ってきちんと行っている職場は、納得のいく評価をしてくれます。
かなり高いです。入社直後でも独身だとかなり余裕を持った生活が出来ます。総合職同士で社内結婚する人もそこそこいますが、そういった方々は経済的な不安はおそらく全く無いでしょう。
比較的、人事考査は定量的である。だだ、評価基準のテーマ選定は、上司次第でありやや公平感に欠ける。

年収についても、満足をしている方が多い一方で、評価基準に不満を抱えている方も一定数いることが見えてきました。

⇒さらに詳しい年収・給料・ボーナス・評価制度の口コミ一覧

旭化成はホワイト企業?口コミ評判まとめ

「事業の成長性や将来性」や「年収、評価制度」以外のカテゴリーに投稿された口コミも下記にまとめましたので、ぜひご参考にしてみてください。

仕事のやりがい、面白み

新しいことにチャレンジしやすい風土であると思います。隙間時間で、お試し実験し、提案する人も少なくないです。また、技術を語るときは謙虚に議論し合うので、技術者は働きやすいと思います。フランクに話せます。
研究開発に関して言えば、やはり個人プレーではなく、チームで進めていくところが醍醐味かと思います。お互いのアイデアをぶつけ合い、いい製品をつくるのはとてもやりがいがあるとおもいます。みんな、頭いいなぁと感心してしまいます。
向上心の有無に個人差が大きいかもしれません。モチベーションの維持が個人に依存しているような気がします。

⇒さらに詳しい仕事の魅力・やりがい・面白みの口コミ一覧

スキルアップ、キャリア開発、教育体制

キャリアUPのための支援制度がとても充実しています。具体的には、所定の国家および公的資格に合格した際に、受験料および登録料を全額補助。MBAなど外部教育研修期間の実施するコースを受講終了した場合、受講料の50%を補助。語学学校へ通う場合、受講料の50%補助。会社指定の通信教育を受講終了した場合、受講料の50%補助。 勉強好きには垂涎ものの制度であり、毎年、補助申請を行っている強者もいます。
研修期間があり、上司と一対一で、研修を行います。すごくわかりやすい説明をしてくださりとても働きやすいです。わからないことも最後に質問してくれるので聞きやすいです。また、研修の最後にテストも実施してくれるため、頭に入りやすくありがたいです。なので、教育面ではすごくしっかりしている会社だと思うので安心していいと思います。
各種制度は整備されているものの、業務に関係することであっても、個人の能力開発については、完全に個人任せで上司も放任主義である。

⇒さらに詳しい人事・教育・研修体制・スキルアップの口コミ一覧

福利厚生、社内制度

単身者には、(途中で減額はされますが)いくつになっても賃貸住宅に対しては住宅補助がでます。また単身赴任者に対しても、専用の寮があり食事等の対応もしてくれるようです。基本的に福利厚生は、他の大企業に比べても遜色はないかと思います。
福利厚生はかなり充実している。特に住宅手当は上限金額が決まっているが、家賃の7割程度まで補助してもらえる。また、借り上げ社宅の形式で給与から天引きされるため、額面に現れないがかなりの金額補助されることになる。その他、持ち株制度や財形貯蓄なども充実しており、金銭的な補助が大きい。
個人的に特にはないが、結婚をしているかどうかによって福利厚生が大きく変わることに不満をもっている社員もいる。

⇒さらに詳しい福利厚生・社内制度の口コミ一覧

社員、管理職の魅力

仕事も私生活も両方を楽しむひとが多いと思います。あまり体育会系の上司はいないです。普通の社員でも仕事の進め方に裁量があり、自分のペースで働くことができます。
人材育成が素晴らしい。辞めてから数社で働いているが、新入社員時代に旭化成で学んだ事が財産になっている。退職後も上司、同期との良好な関係が続いてる。少し前に名誉フェラーがノーベル賞を受賞した際に社員の方々が涙を流されてる場面を見て、旭化成らしさを感じた。古い体質があるのは否めないが、人を大切にする会社です。
高学歴の社員が多い反面、プライドが高い方も多く部署内の会議では、自分の意見を曲げず相手の意見を聞かない、といったことも多いように思います。そのため、会議の雰囲気が基本的に悪かったです。言い方が厳しい方もいるため、人によってはかなり嫌な思いをすることもあると思います。

⇒さらに詳しい働く社員・管理職の口コミ一覧

ワークライフバランス

組合も強く、残業時間が極端に多くなることはありません。私が経験した中では確か40時間程度までで、ほぼ30時間を超えることはなかったと記憶しています。もちろん、配属部署によるとは思いますが。
ワークライフバランスは非常に取りやすい。子供が生まれた場合、5日間の特別有休休暇が付与され、みなが当然取得する。また有休休暇についても、取得率は非常に高く、あまり有休休暇を使用しない人には上司から注意が入る。残業時間に関しても、36協定をしっかりと意識しており、多くても月平均30時間である。部署や人によってはもっと少ない。
基本的には勤務時間がフレックスであり、出勤と退勤の時間は調整できます。 前もって言えば有給も取りやすく、プライベートの計画が立てやすい環境です。 男ですが、育児休業を2ヶ月とらせて頂きました。取得率は高くありませんが。

⇒さらに詳しいワークライフバランス・残業の口コミ一覧

女性の働きやすさやキャリア

育児休暇等を取得することになにか言われることはないし、復帰後は時短勤務も可能である。フレックス制度は男女問わず使える。
産休、育休制度が充実しているし、取得も容易にできる。生理休暇もあり環境的には働きやすいと思う。長く働くには良い会社だと言える。
キャリアアップに関してはあまり期待できない。女性社員は多いが、女性管理職が少ない。長く働くには良いが、上を目指したいと思っている方は向いていないと感じる。

⇒さらに詳しい女性・子育て支援・産休・育休・時短勤務の口コミ一覧

入社理由、入社後に感じたギャップ

裁量権の大きさ、若いうちから仕事を任せてもらえる点は想定通りでした。
ある程度、人数の多い職場だと縦や横のつながりや他の部署のひととの関係性をつくることで業務上の相談や悩みごとを解決する糸口が見つかると思われる。 ただし、人数の規模が小さい職場に配属となると、考え方や業務の進め方がそこの昔からのやり方や慣習が優先されて、全社の方針と合っておらず、そこでしか通用しない限定的な方法となってしまう。
非常に大きな会社であり、知名度も高かったため安定感を求めて入社しました。実際入社後も周りに会社名を話すと羨ましがられるといったことが多く、入社するだけでメリットはあったと思います。

⇒さらに詳しい入社理由・入社後の印象・ギャップの口コミ一覧

面接・選考

【印象に残った質問1】将来どのような社会人になりたいか
面接官はあまり圧迫でもなければ、優しいゆっくりした感じでもなく、結論から先に述べて、理由を説明する淡々としたやり取りができなければいけない。 また、旭化成の歴史的なところをしっかり学びPRすることも大切。 自己PRは簡潔にストーリー性をもって説明することで印象に残り面接が通りやすい。
非常に和やか。リクルーターの評価が高い人は1次面接を免除され、2次の部長面談から始まる。3大質問をはじめ、ありきたりな質問しかされない。最終には役員が登場するが、ハキハキと元気に受け答えしていれば問題はないと思う。

⇒さらに詳しい面接・試験・選考情報の口コミ一覧

退職理由、退職検討理由

30代前半までは働きやすい環境、成長に必要な試練があり、日本でも有数の良い会社だと思います。
良い雰囲気でした。続けて勤務を希望しておりましたが、一身上の都合により退職となりました。 それでも皆様に快く送り出して頂いた事、また会社を離れたその後も個人的に連絡をさせて頂いたりと、非常に良好な関係を継続しております。
自由度が少なく仕事に面白みに欠けた。会社的にも真面目な人が多く、退屈であった。今後の人生を考えるとこのままこの会社にいても大きな成長はないと思い退職することに致しました。

さらに詳しい退職理由・離職率・転職のきっかけの口コミ一覧

転職会議は、「良い点」と「気になること・改善したほうがいい点」の口コミが投稿できる仕様になっているため、口コミの内容は一長一短ありますが、だからこそ良い点ばかりではない非公式なリアルな評判も手に入れられたのではないでしょうか。

旭化成の評判口コミについて、もっと詳しく見たい方は、転職会議も合わせてご覧ください。現在、旭化成には500件を超える口コミが集まっています。

旭化成はブラック企業か!?評判データグラフから判断!

旭化成総合評価グラフ
旭化成総合評点


2020年7月時点 転職会議より

非常に高い水準になっているのが、上のグラフでわかります。とは言え、合わせて入社難易度も高くなっているため、転職前にしっかりと対策を行わなければ内定がもらえないということにもなりかねません。

対策の一つとして、転職会議の「面接・選考」口コミがお役に立てそうです。

また、ブラック企業の特徴と言えば、給料が低い、福利厚生が満足のいくものではない、教育、研修制度が不十分である、パワハラやセクハラが横行しているなど、様々なイメージが思いつきますが、旭化成の評判はどうでしょうか。

旭化成はこの総合評価グラフを見る限りだと、ブラック企業ではなさそうな印象を持ちました。

旭化成で働く社員の職種別満足度

旭化成職種別評価

2020年7月時点 転職会議より

転職会議では、旭化成で働く社員の職種別の満足度や平均年収、そして平均残業時間が一覧でご覧いただけます。

さらに、気になる職種をクリックすると詳細ページに飛び、社員の評価・口コミや実際の仕事例、募集中の求人などが1つのページにまとまっているので、旭化成へ転職を考えているあなたにとって お役に立てるページになっています。

実際に働いていた元社員や社員の会社に対するリアルな評判や評価をご覧になった今だからこそ、本当にあなたに合った企業であるのか?あなたに合った働き方が出来るのか?ということを今一度お考えになってみてください。

旭化成の中途採用情報

「やっぱり、旭化成に転職したい!」そう思ったあなたへ。 旭化成では生産技術開発、化学品管理活動の施策立案・推進、経理・総務などの職種で、現在多数の求人を中途採用で募集しています

求人一覧


また、転職会議は大手転職サイトと求人を提携しているため、 多くの求人をまとめて検索することができます。

求人と一緒にこの記事以外の評判が書かれた口コミ情報もたくさん載っているので、口コミを活用して自分ぴったりの求人や会社を見逃さないようにしてください。そして後悔のない転職をしてくださいね。

後悔のない転職を成功させるために、転職会議がお手伝いできること

転職会議では、この記事だけでは紹介しきれなかった会社の評判、口コミが数多く掲載されており、実際に働いていた元社員や社員の会社に対する評価や年収、残業時間、有給消化率などを口コミとして見ることができます。

この記事だけでは紹介しきれなかった、旭化成を始めとした300万件以上の口コミが見たい方は下記ページから会員登録をしてみてください。

最後に

転職会議の口コミ情報を元に、旭化成の評判をご紹介いたしましたが、お役に立てましたでしょうか。旭化成の評判には一長一短あるものの、全体的に高評価であることがわかりました。

このように、事前に情報収集をしておくと面接対策はもちろんのこと、入社後のギャップを減らすことができ、さらに就業後のイメージがつかみやすくなります。 「求人情報やホームページだけの情報では物足りない」という方におすすめのレポートでした。

転職会議と転職会議レポートをキッカケに、素敵な企業と出会えますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職会議レポート編集部 オススメの転職エージェント

10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、
フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問

【選ばれる理由】
【1】一人あたり平均8時間の手厚いサポート
【2】初回2時間の面談でヒアリングから求人紹介まで完了
【3】未経験OKの正社員求人も多数取り扱い

オススメ
10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象にオーダーメイド型でサポート

【選ばれる理由】
【1】既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
【2】選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施
【3】ウズキャリから入社された方の定着率は93%以上

あなたにおすすめの記事

今週のアクセスランキング

転職会議レポート編集部がオススメする
転職サービス一覧
10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問で就業支援をしています。
オーダーメイド型でのサポートを実施する、10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象とした就職エージェントです。
25~35歳、初めての転職に特にオススメの総合型転職エージェントサービス。地方求人など滅多に流通しないレアな求人が豊富です。
IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化。専門用語や最新技術の話が通じるCAがあなたの転職をサポートします。
「ミイダス」は、パーソルキャリアが保有する7万人以上の転職者データを駆使したマッチングシステムが強みの転職サイトです。