転職会議レポート

転職会議 Report

お知らせ
  • 転職会議レポートをリニューアルいたしました

どう付き合うべき!?職場の困った人の特徴ランキングTOP5

「転職会議Report」内のランキング記事でも度々、上位にランクインする“人間関係”というキーワード。クチコミを覗いてみると、良好なものから悲惨なものまでさまざまな人間模様が伺えますが、周囲を顧みない困った言動をする人に対する悩みの声がこれまた多いこと…。今回は、そんな人間関係に関するユーザーのクチコミから、職場での困った人の特徴をランキング形式でご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
406_ext_01_0.jpg

どう付き合うべき!?職場の困った人の特徴ランキングTOP5

「転職会議Report」内のランキング記事でも度々、上位にランクインする“人間関係”というキーワード。クチコミを覗いてみると、良好なものから悲惨なものまでさまざまな人間模様が伺えますが、周囲を顧みない困った言動をする人に対する悩みの声がこれまた多いこと…。今回は、そんな人間関係に関するユーザーのクチコミから、職場での困った人の特徴をランキング形式でご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%E8%81%B7%E5%A0%B4%E3%81%AE%E5%9B%B0%E3%81%A3%E3%81%9F%E4%BA%BA.jpg

1位 不平不満ばかり言う人(コメント数:480)

不平不満は誰にでもあるものですが、職場で毎日愚痴や言い訳ばかりが飛び交っていては、聞かされる方も憂鬱な気分になってしまいます。結果、ストレスが募り、精神的に参ってしまうなんてことにもなりかねません。第三者が気づいて仲裁してくれることを期待しても、見て見ぬ振りをする人が多い点も困りものですね。チームメートが疲弊してしまう前に誰かが審判となり、問題のある社員にはイエローカードを提示する必要があるのかもしれません。

 
・ 気に入らない人がいると、あれよこれよといちゃもんや文句をつけてその人をヒールに仕立て上げます。これには社長もお手上げで 本人も関わらないようしてます。その結果イジメはどんどんエスカレートしていきます。(食品・化粧品/その他の広告・グラフィック関連職/男性)

・私の周りは、すぐに言い訳する社員や高圧的な指導をする社員が居てストレスが募りました。(マスコミ・広告/その他経営企画関連職/男性)

・ 人間関係がよくありません。毎日愚痴ばかり聞かされ、精神的に参ってしまいます。人材不足の為、休みが取れず、サービス残業は当たり前。評価もあまりしてもらえず。本当にこの仕事が好きでないと、続けられない。(医療・福祉・介護/一般事務/女性)

2位 「○○ハラ」全開な人(コメント数:450)

どの職場でも聞かないことがないといえるほど良く耳にする「○○ハラ」。程度によっては犯罪一歩手前と思えるものもあり、横行しているのが不思議なほどです。「トイレで泣いている若い女子社員を何度も見かけました」というクチコミのように、辛い思いをしている人が泣き寝入りして耐えているのは嘆かわしいこと。自分がされて嫌なことは相手にしない、という思いやりを忘れている人がこんなにも多いことに驚かされます。

 
・ 人間関係がドロドロで意地悪な人が多いので、神経の細い人はノイローゼになって辞めた人も多く、仕事よりも人間関係で疲れます。辞めさせたい社員にはいろんなパワハラして退職に追い込みますのでご注意ください。(不動産/個人営業/男性)

・ 基本的に人間関係はいいほうだと思いますが、飲み会が学生ノリや、セクハラまがいだったりするので気をつけたほうがいいです。(不動産/個人営業/男性)

・ まず、お局様が管理職になれずに目下の社員へモラハラ的な行為を好き勝手やっていました。更に仕事のやり方の大部分を知っているので、それを盾に新しく入ってきた上司をいじめてました。。。結局その上司は鬱病で退職にまで追い詰められてました。他にも人間関係がドロドロネチネチしてて怖かったです。トイレで泣いている若い女子社員を何度も見かけました(百貨店・量販店/一般事務/男性)

3位 業務対応がずさんな人(コメント数:411)

業務内容における困った人の特徴として目立ったのが、「時間にルーズ」「無責任」「敬語が使えない」といったマナーの欠如。ビジネス以前に社会人としての当たり前な作法が備わっていないことを嘆く声が多い印象です。「時は金なり」「親しき中にも礼儀あり」とは耳慣れたことわざですが、先人たちの美徳の教えとして、今一度その意味を肝に銘じておきたいところです。

 
・ とにかく会社全体が時間にルーズ。ルーズ過ぎる。勤務時間が9:00からにも関わらず9:10過ぎてから徐々に集まりだすという感じ。会議も時間通り始まらない。(その他(サービス/外食/レジャー系)/プログラマ(オープン系・WEB系)/男性)

・ 居心地は悪かった。人間関係はギスギスしていて最悪。上司にへつらう人間しか上にはいけない。無責任な人間ばかりで尻をもってくれる人とは出会えなかった。(生命保険・損害保険/その他の金融関連職/男性)

・ 社会人として未熟な人間が多い。若い連中は高校生のようなノリで騒いでいる。年上や目上の人間に対しても同じノリで絡む。もちろん敬語はいい加減。仕事中もスキあらばおしゃべり。ベテランもそうやって育ってきたからかお構いなし。ビジネスマナーなんてあったもんじゃない。(自動車・運輸・輸送機器/技能工(その他)/男性)

4位 悪口・陰口に精を出す人(コメント数:182)

人の悪口、妬み、批判・噂話など、こんなにも生産性のない不毛な発言を日々言い続けることができるとは、ある種の才能とすら思えてきます。ですが、そのエネルギーはぜひ仕事に生かしてほしいところ。陰口だけでは事足りず、行き過ぎたものでは、足の引っ張り合いや派閥同士での争いにまで発展している様子。同じゴールを目指すチームメートと争った末に、自分が得られるものは一体何なのか、いま一度冷静に見つめてほしいところです。

 
・ 女性ばかりの職場なので、妬みや批判、悪口は日常茶飯事。人間関係に辟易するかもしれない。また私が勤めた工場にはお局のような存在の方がいらっしゃり、新人が少しでも遅れると大きな声で叱られる。周りの目も冷たく、空気はいつもピリピリしている。(外食・フード/その他の食品・化粧品関連職/女性)

・ 人間関係も良くないです。誰か標的を見つけては、長年いる人達で、裏で悪口の嵐。業務の質問すら答えてくれない時があるらしいです。大抵、標的にされた人は、身体を壊したりして辞めていきます。(医療・医薬/臨床検査士/女性)

・ 他人の噂話が好きな人間が多い。足の引っ張り合い。派閥同士での争いが絶えない。子どものいじめに近い。はっきり言って、ここは仕事をしたり、自分を成長させることのできる環境ではない。(自動車・運輸・輸送機器/法人営業/男性)

5位 すぐにキレる人(コメント数:55)

悪口や陰口などのネチネチしたものとは逆に、厄介なのがすぐにキレてしまう人たち。すぐに気分が変わったり、相手の気持ちやタイミングを考慮しない横暴さや横柄な態度には、「何様ですか?」と言いたくなってしまいます。ですが、不思議なことに、キレやすい人たちは俺様・私様といった根拠のない自信を持っている傾向も多く見られます。周囲を入院や退職に追いやるほどのことをしても、被る損失の責任はしらんぷり。応戦の仕方が分からないという点では、一番厄介なタイプかもしれません。

 
・ 部署間の関係が良いとは言えない。やたらとキレる社員が多く、気分屋も多い為、人間関係で苦労する事が多い。(専門商社/一般事務/男性)

・ お客様相談員の営業の現場での横暴な態度に疲れ果てた。人間関係のしわ寄せは全て中間管理職に来るような、一般企業と同じ環境。スキルアップはなかなか望めない。結局、業務過剰に加え複雑な人間関係に体調を崩し入院、そのまま退職しました。(医療・福祉・介護/その他の福祉関連職/女性)

・ レストラン併設の店舗でしたが、人間関係があまり良くなかった印象です。混んでくるとイライラする人が多く呼び捨てにされたり、調理人の男性が横柄だったりということが多々ありました。人がいつかず、みんなほぼ1年以内で辞めていきました。(専門店/その他飲食・フード系関連職/女性)

番外編 レッドカード級に要注意な人たち

少数意見でしたが、要注意なのが「ヒステリック」「クラッシャー」と言われる人たち。逸脱した言葉や態度で人を追い詰めすぎる様子は、レッドカードが出てもおかしくない危機な状況。被害を被っている人たちは、精神的にも身体的にも多大な影響を受け、最悪のケースを招くことも。このような状況に追いやられる人が一人でもいるような職場環境は、直ちに是正されるべき状況ということを強く認識し、アラートを発する勇気を持ってほしいものです。

 
・(退職した理由は、)気が短くて、ヒステリックなリーダーがいて、失敗したことを責めるからです。毎日、失敗をしないかとドキドキしますし、手が震えます。出社前には必ず下痢します。(その他(サービス/外食/レジャー系)/コールセンター運営・管理/女性)

・ ワンマン社長とクラッシャー上司がいます。彼らの気分次第で給料も仕事も決まります。クビになることもあります。機嫌が悪いと挨拶も無視されます。意見を言えば反抗したと思われ全く意見を聞いてもらえません。(専門店/倉庫関連/女性)

・ 悪い上司のもとで働いた場合は、うつ病を発症する人や、○殺する人が出ている。(その他(コンサルティング/専門サービス系)/研究・開発(医薬)/男性)

善きビジネスマンであるため、問題社員の言動は反面教師に

どの業界にも“人間関係”の問題はつきものですが、行き過ぎた迷惑行為をする社員の多さに、まともな人は疲労困憊といった様子です。一人の良くない習慣が職場全体に伝染し、どこから是正して良いのか分からなくなる末期状態に陥っている会社もあるでしょう。周囲にのまれて自分も「困った人」にならないよう、問題社員の言動を反面教師にして、周囲の人々から愛される善きビジネスマンであり続けられるよう努めていきたいものですね。

    • 記事が気に入ったら、いいね!しよう
    • facebookで
      最新情報をお届け!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事