転職会議レポート

転職会議 Report

レバテックキャリアの特徴まとめ!巷の評判【うざい×最悪】は事実!?

レバテックキャリアは、独自の高給与求人と企業別対策によって高い内定率を誇る人気の転職エージェントです。本記事では登録前に知っておきたいサービスの特徴や強み、利用の流れを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバテックキャリアの特徴まとめ!巷の評判【うざい×最悪】は事実!?

レバテックキャリアは、独自の高給与求人と企業別対策によって高い内定率を誇る人気の転職エージェントです。本記事では登録前に知っておきたいサービスの特徴や強み、利用の流れを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

星の数ほど存在する転職エージェント。いざ「登録しよう!」と考えた時、自分に合ったエージェントを利用したいと思いますよね?転職エージェントと一言でいっても業種別に特化したエージェント、年代別で20代の転職に強いエージェントなど様々な分野に強みや弱みを持っているエージェントがいますが、レバテックキャリアはどんな分野に特化したエージェントなのでしょうか。

確かに、一般的にエージェントを利用すると業界の裏事情を教えてくれたり、面接の日程調整や履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりとメリットはたくさんあります。

当記事ではレバテックキャリアの特徴など、レバテックキャリアの総括情報をこの記事でご説明します。

これを読めば、レバテックキャリアがあなたに向いている転職エージェントかどうかがお分かりいただけることでしょう。

レバテックキャリアとは

レバテックキャリアとは、レバテック株式会社が運営するIT・WEB業界に特化した転職エージェントです。IT・WEB業界のエンジニアやデザイナーなどを中心に、厳選された案件を多く保有し、新規事業や重要プロジェクトのメンバー募集などの専門スキルを必要とする人材に向けた求人を保有しています。

とは言え、公式情報には良い情報が溢れているように見えますが、実際に使ってみたらレバテックキャリアに登録をしなければよかった・・・などの課題が見えてくるかもしれません。現にGoogleで「レバテックキャリア 評判」で検索をすると「うざい、最悪、悪評」などの情報もちらほら見受けられます。

レバテックキャリアを利用する前に、あなたにとって無駄のない転職活動ができるように、レバテックキャリアの特徴についてもっと深堀をしてみましょう!

ただ、「IT・WEB業界内でキャリアアップを目指したいが、どのサービスが自分にマッチしているのかわからない…」そのような方には、IT業界の転職で信頼度が高いエージェントであるレバテックキャリアがおすすめです。

気になる方は早速下記フォームから無料の会員登録をしてみてください!

レバテックキャリアの基本情報

まずはレバテックキャリアの基本情報から見ていきましょう。

運営会社 レバテック株式会社
公式サイト レバテックキャリア
国内拠点 東京、横浜、大阪、福岡
利用者数実績 150,000人
登録求人数 5,000件
利用料金 無料

※2020年3月現在

レバテックキャリアの5つの強み

IT・WEB業界への転職で、注目度が高いレバテックキャリアについて、サービスの強みをご紹介いたします。

【1】IT業界に特化した非公開求人や重要ポジションの求人を保有

レバテックキャリアはIT業界に特化しており、職種もプログラマ・エンジニアからデザイナーやマーケティングなど幅広く取り扱いがあります。

ITエンジニアとWebクリエイターの保有求人は量・質ともに業界トップクラスと言われており、公開求人は5,000件以上、非公開求人を合わせると10,000件以上の求人があるので、理想の求人に出会える可能性が高くなっています。

コードが書かれたパソコンのイラスト
 

【2】年収アップ率60%、平均年収アップ額50万円の実績

専門性と業界理解が深いキャリアアドバイザーが求職者の得意を見抜いて、面接対策などでフィードバックしてくれるため、年収アップが見込めます。

さらに、面談時に新しく発見した求職者の得意分野を元に、その強みを求めている企業を紹介してくれることや企業別の面接対策があることで内定率も高くなっています。

その結果、独自の高給与求人の中から求職者の志向性に合った求人に出会えるため、年収320万アップの実績も誇っています。 (2020年3月時点)

お札を手荷物女性のイラスト
 

【3】ITの専門知識豊富なアドバイザーがサポート

総合型のエージェントでは、業界・職種を幅広く扱っているため、人によってはITの知識が不足している場合もあります。

しかし、レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、ITエンジニア、デザイナーの転職市場の動きに加え、最新技術の情報収集や発信も行っているため、業界の専門知識が高くなっています。

そのため、専門用語が通じ、業界経験のある求職者とも話が通じやすいので、ストレスなく相談ができるメリットがあります。

相談をする男性と相談を受ける男性のイラスト
 

【4】利用者満足度の高い求人マッチング

カウンセリングで専門性の高いキャリアアドバイザーが本人の気付かない強みを引き出し、求職者が最大限活躍できる求人を紹介しています。レバテックキャリア経由で転職をした方々から仕入れた企業のリアルな情報も聞けるため、入社前から入社後の具体的なイメージができます。

また、就業先の上司や同僚の情報も持っていることから、人間関係も考慮して紹介してくれるので働きやすく、自分にあった企業への転職がしやすくなっています。

このように、スキルデータだけのマッチングではなく、マインドや志向性を考慮してくれるので、利用者の満足度も高くなっているのです。

スーツを着た男女のイラスト
 

【5】豊富な提供情報

レバテックキャリアのアドバイザーは、年間累計3000回以上企業に足を運び、社風や開発方針、求めるスキル・人材像などを細かく調査しています。

また、同社では派遣事業なども運営していることから、マネジメントの仕方や同僚の雰囲気、繁忙期や残業時間、教育体制など、働いてみないとわからない社内の情報を得ることができています。

入社前に多くの情報を手に入れることで、入社後のギャップに悩むことのない転職を実現できています。

レバテックキャリアの面談場所

レバテックキャリアのオフィスは東京、横浜、大阪、福岡にあり、全国4か所で面談が可能です。オフィスとの距離が遠い方や忙しい人は、希望を伝えればスマートフォンやメッセージアプリでのやりとりもできます。

 

日本地図のイラスト

要望を伝えたい時にすぐコミュニケーションが取れ、レスポンスも早くやりとりができますので、活用してみてください。

レバテックキャリアの選考サポート

サポートに定評があるレバテックキャリアですが、選考時のサポートが特に手厚くなっています。転職には不安が付きものですが、サポートによって和らげることもできます。ここでは、レバテックキャリアで受けられるサポートの詳細内容を紹介していきます。

【1】個別相談会

レバテックキャリアでは初めての転職で不安がある方や、キャリアアップを狙った転職を考えている方など、様々な状況に合わせた1時間~1時間半程度の個別相談会も実施しています。

平日は21時までで、土曜日も行っているため、IT業界で働く多忙な方でも利用がしやすいと人気があります。

個別相談会で相談をしてから実際にサービスを利用する方も多いそうなので、転職するかどうかを悩んでいる方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

【2】本人が気づいていない強みを発掘するヒアリング

自分では気にしていなかったスキルも、企業によっては評価が高いポイントになるということが多々あります。レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、カウンセリングなどを通して、求職者自身が気づいていない強みを最大限に引き出してくれます。

その強みをもとに企業への推薦状を作成してくれることが、内定率アップや年収アップに繋がります。

【3】職務経歴書の添削で書類通過率が大幅アップ

希望者を対象に、細かく徹底的に職務経歴書の添削をしています。同じスキルでも、企業によって評価に繋がるポイントが違うため、書き方を変えていく必要もあります。

キャリアアドバイザーのアドバイスだけでなく、現役のエキスパートエンジニアから添削を受けることもできますので、職務経歴書でのアピール方法がわからない方も安心して作成できます。

【4】企業別の対策が詰まった面接詳細情報/模擬面接

レバテックキャリアでは各企業がエンジニア採用やクリエイター採用で重視するポイントや採用の見送り理由、過去の面接質問例などのフィードバックを反映したオリジナルの面接対策用資料が用意されています。この資料をもとに、自分の強みの中から各企業に刺さるアピールポイントを見つけ、準備をして伝える事ができます。 同様に、この資料をもとに、質問の傾向などを踏まえた模擬面接を受けられます。

企業が求めているスキルを理解することでアピールするポイントも理解でき、弱点や課題点も見つけることも可能です。企業ごと、応募者ごとにカスタマイズした面接対策を受けることで、面接にも自信を持って臨むことができるのです。

レバテックキャリア登録後の流れ

ここではレバテックキャリア利用時の流れを紹介していきます。

【1】サービスへ登録

レバテックキャリアの「無料の転職支援サービスに申し込む」から、登録をします。登録フォームには、個人情報を入力後、現在の勤務形態や希望勤務地などを入力するだけなので、30秒ほどで登録が完了します。既にお手元に用意できている場合には、履歴書や職務経歴書、ポートフォリオをアップロードすることもできます。

【2】初回面談/自己分析

登録から3営業日程度で担当者から連絡があり、面談日程を決めることができます。面談は、カウンセリングに1時間・求人選定に20分・求人紹介に10分で、トータル1時間半程度の長さになり、スキルの棚卸しをして、数年後を想定したキャリアプランを明確化しながら、自分にあった求人を紹介してくれます。

カウンセリングでは、専門性の高いキャリアアドバイザーが自分でも気づいていない強みを発見してアドバイスもしてくれ、転職する上での市場価値を聞くこともできます。また、提示された案件の中に気になる企業があれば、担当者に伝えることで紹介してもらえる場合もあります。

なお、IT業界で働いている人は帰りが遅くなることも少なくありません。そのような方のために、平日の21時以降や土日でも面談ができるようになっています。

【3】職務経歴書/ポートフォリオの作成

実際に求人に応募をする前に必要な作業が、職務経歴書やポートフォリオの作成です。応募をする企業によって応募者に求めるポイントが違うため、採用担当者が会いたいと思ってくれるように、専門のアドバイザーや現役のエキスパートエンジニアが添削をしてくれます。

Githubやポートフォリオのフィードバックもしてくれるため、職務経歴書、ポートフォリオともに作成に自信がなくても安心です。

【4】求人紹介/応募

初回のカウンセリングなどで話したキャリアビジョンや求職者の強み考慮し、さらに企業との相性を考えて求人を選定して紹介してくれます。そして年間3,000回以上、企業へ訪問をして独自の情報を入手しているので、志向性にマッチした求人に出会える可能性が高まります。

紹介された求人の中から、応募する企業を決めたら、書類選考の資料作りを開始しますが、担当者が面談のヒアリング内容を踏まえて書類作成も手伝ってくれるので、履歴書・職務経歴書の作成が苦手な方でも安心です。

【5】転職スケジュールの調整

転職で重要になるのが、転職のスケジュールです。在職中に転職活動をする場合は特に、上手に調整しないとスムーズな転職が難しくなってしまいますが、忙しい求職者にとっては手間と感じられてしまうことも…。

しかしレバテックキャリアを利用すると、日程調整は全てエージェントが代行してくれます。さらにチャットアプリを導入しているのでスピーディーなやりとりを実現しています。

【6】面接対策

書類選考を通過したら次は面接に進みますが、いきなり本番では心配ですよね。レバテックキャリアには、そんな求職者の気持ちに寄り添った、模擬面接を受けられるサービスがあります。

1社ごとに時間をとって、その企業を想定して模擬面接を行い、企業に合わせてどこをアピールすれば採用担当に刺さるかも教えてくれるので、自信を持って本番を迎えられます。また、面接においてのマナーや好印象を与えるコツなど、基本的なことも教えてくれるので、初めての転職の方でも安心です。

希望日を伝えることで、志望度を考慮しながらスケジュール設定をしてくれるため、スムーズに転職活動ができます。模擬面接を受けられない場合でも、対策すべき内容をメールにて送ってくれますので、しっかり確認して本番に臨みましょう。

【7】内定/入社

無事内定を獲得したら必要になる様々な手続きを、全て担当者に手伝ってもらうことができます。市場動向を熟知しているキャリアアドバイザーが、市場価値をしっかりと判断して年収交渉を行ってくれるため、年収アップも望めます。

他にも、勤務先を円満退職するための方法や書類作成のアドバイスなどもしてくれるため、退職手続きもスムーズですし、新しい会社へ入社した後も定期的に状況を聞いてもらえるので、不安なことや疑問点があれば相談することも可能です!

レバテックキャリアの利用が向ている人は?

以上のことからもわかるとおり、レバテックキャリアは転職市場価値が高い方に向いたサービスです。具体的に利用がおすすめな人は下記のような方になります。

レバテックキャリアの利用が向いている人
・20~30代の方
・IT/Web系エンジニア(経験者)
・IT系の専門知識を持ったアドバイザーに相談したい方
・今よりも成長できる環境を選びたい方
・今よりも年収UPを目指したい方

レバテックキャリアは、IT業界に絞ったサービスということもあり、経験者が業界内での転職を考える際の利用がおすすめです。経験者向けの求人を多く保有し、新規サービス開発責任者などのレアな求人も掲載しているのでキャリアアップも狙えます。

上記に当てはまる方は、是非レバテックキャリアを利用してみてください。


もしかすると、レバテックキャリアを利用して「うざい、最悪」などと感じた人の中には、上記に当てはまらない方や、転職エージェントという仕組み(サポートしてくれる体制など)を十分に理解していなかったのかもしれませんね。

結論、レバテックキャリアは特徴を把握していれば利用価値のあるサービス

いかがでしたでしょうか。この記事ではレバテックキャリアの特徴など、レバテックキャリアの総括情報をご紹介いたしましたが、お役に立てましたでしょうか。

レバテックキャリアの評判には一長一短あるのは事実かもしれませんが、専門知識を持った担当者がサポートしてくれるなど、知識やスキルが重要なIT・WEB業界の経験者に人気があることがわかりました。

レバテックキャリアは非公開求人や重要ボジションなど、厳選された多くの求人を抱えているので、年収アップを望む方にもおすすめのサービスです。

それでは最後に、レバテックキャリアの情報をまとめてみましょう!

1 レバテックキャリアは、レバテック株式会社が運営するIT・WEB業界に特化した転職エージェントである
2 会員登録は無料で、30秒で登録完了が可能
3 利用者実績:150,000人 登録求人数:5,000件 (※2020年3月現在)
4 年収アップ率は60%、平均年収アップ額は50万円、さらに年収320万アップの実績を誇っている
5 ITの専門知識豊富なアドバイザーが転職をサポートしてくれる
6 職務経歴書やポートフォリオの作成及び添削をしてくれる
 

このように、転職サービスを利用する前に情報収集をしておくと、自分に合ったサービスに登録をすることができ、あなたにとって無駄のない転職活動が行えるようになります。

転職会議レポートとレバテックキャリアをキッカケに、素敵な企業と出会えますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職会議レポート編集部 オススメの転職エージェント

10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、
フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問

【選ばれる理由】
【1】一人あたり平均8時間の手厚いサポート
【2】初回2時間の面談でヒアリングから求人紹介まで完了
【3】未経験OKの正社員求人も多数取り扱い

オススメ
10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象にオーダーメイド型でサポート

【選ばれる理由】
【1】既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
【2】選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施
【3】ウズキャリから入社された方の定着率は93%以上

あなたにおすすめの記事

今週のアクセスランキング

転職会議レポート編集部がオススメする
転職サービス一覧
10代・20代におすすめ!第二新卒はもちろん、フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問で就業支援をしています。
オーダーメイド型でのサポートを実施する、10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象とした就職エージェントです。
25~35歳、初めての転職に特にオススメの総合型転職エージェントサービス。地方求人など滅多に流通しないレアな求人が豊富です。
IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化。専門用語や最新技術の話が通じるCAがあなたの転職をサポートします。
「ミイダス」は、パーソルキャリアが保有する7万人以上の転職者データを駆使したマッチングシステムが強みの転職サイトです。